スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TERA公式サイトがリニューアル

本日15時にTERAの公式サイトがリニューアルされ、
ビギナーズサイトメンバーズサイトが公開されました。

ビギナーズサイトではTERAの世界観、プレイヤーが選べる種族やクラス、
戦闘システムについてなどの紹介がされています。

メンバーズサイトのほうではTERAについての運営からのアナウンスや掲示板、FAQ、ライブラリなどの
コンテンツがあります。

そしてFAQ内には日本版TERAをプレイする為に必要なPCスペックについての情報が公開されてます。
■必要動作環境
CPU AMD Athlon64 3200+/Intel Pentium 4 3.20GHz 以上
メモリ 2GB 以上
グラフィックカード Radeon X1600XT/GeForce 7600GT 以上
HDDの空き容量 【フォルダダウンロード時】30GB以上
       【DVDインストール時】60GB以上
       ※インストール時に一時的に必要になる作業用容量も含みます
対応OS 日本語版 Windows XP(SP3)/Windows Vista(SP1)/Windows 7
DirectX DirectX9.0c以降のバージョン


■推奨動作環境
CPU AMD Athlon 64 X2 6000+/Intel Core2 Duo E6750 2.66GHz 以上
メモリ 2GB 以上
グラフィックカード Radeon HD 3870/GeForce 8800GT 以上
HDDの空き容量 【フォルダダウンロード時】30GB以上
       【DVDインストール時】60GB以上
       ※インストール時に一時的に必要になる作業用容量も含みます
対応OS 日本語版 Windows XP(SP3)/Windows Vista(SP1)/Windows 7
DirectX DirectX9.0c以降のバージョン


※この動作環境は2011年6月時点のものです。今後のアップデートにより変更になる場合がございます。
※この動作環境を満たしているパソコンでも、パーツ構成などにより
 ゲームが正常に起動しない場合がありますので、ご了承ください。
※TERAのインストールは、Windowsの管理者権限で行う必要があります。


韓国のほうのPCスペックと同じ感じですがHDDの容量が30GB以上と増えてますね。

あと様々なSSが公開されてます。
Screenshot_001_convert_20110606191258.jpg

Screenshot_002_convert_20110606191342.jpg

Screenshot_004_convert_20110606191416.jpg

Screenshot_019_convert_20110606191457.jpg

Screenshot_020_convert_20110606191554.jpg

Screenshot_029_convert_20110606191633.jpg

Screenshot_033_convert_20110606191746.jpg

Screenshot_059_convert_20110606191840.jpg

Screenshot_065_convert_20110606191920.jpg

だんだんとサービス開始が近づいて来てる感じがしてテンションあがってきますねぇ。
今回の公式サイトリニューアルについては4gamerさんでも記事になっていますので
そちらも確認してみるのもいいかもしれません。
「TERA The Exiled Realm of Arborea」公式サイトがリニューアル。クローズドβテストに先駆けてビギナーズサイト&メンバーズサイトが公開

そして明日は第7回TERA LEADERの発表があります。
はてさてどうなることでしょう?受かるといいんですけどねぇ。

プリーストの動画紹介その2

いつもTERA CHANNELの後はさらっとまとめ記事をやってるんですが、
今日のTCで紹介されてたチャット周りの情報量があまりにも多くて挫折しました・・・
アーカイブなりデベロッパーズブログでもう一度観てからまとめたいとおもいます。
でも、チャットウィンドウの上のタブをドラックすると分けて表示できたりと
使い勝手がかなりよさそうでした。

なので今回は昨日に続いてプリースト視点の動画を紹介しようかと
PvP動画でかなり長いですが、どうぞ~

      


キャスタニックのプリーストでPvPの動画です。
すごい乱戦状態でどういう状況なのかよくわかりませんが、
それでも観ていくとランサーの捕縛スキルやアーチャーの攻撃
ソーサラーの派手な範囲攻撃などいろいろな攻撃をされている様子ですけど
一番脅威的なのはスレイヤーやバーサーカーなどの近距離アタッカーの瞬発力ですねぇ
コンボを食らうとガッツり削られています。
近距離アタッカーに距離を詰められないように動いたりしたほうがよさそうですねー。

4gamer 日本語版「TERA」プレイムービー第3弾 について

昨日の深夜にはやくも4gamerさんでTERAのプレイ動画の第3弾の記事がアップされていました。

日本語版「TERA」プレイムービー第3弾,ヒーラーはしっかり狙って撃つべし。フリーターゲッティングによるパーティプレイの実際は?


1~2弾で紹介されていたクラスはそれぞれ
タンカークラスのランサー、ウォーリアからウォーリア
近距離アタッカーのスレイヤー、バーサーカーからスレイヤー
遠距離アタッカーのアーチャー、ソーサラーからソーサラー
ヒーラークラスのプリースト、エレメンタリストからプリーストといった感じで
各役割を一通り解説されていました。


今回の記事ではいままでと違って序盤に倒すことになるであろう
BOSSにパーティーで挑んでいるところのプレイ動画が紹介されています。
そしてまた今回もプリースト視点での動画ということで
私としては見応え抜群でした。

ただやはりヒールのヘイト値が半端ない様子で
パーティーメンバーの火力やターゲット保持能力などをみて
攻撃と回復のバランスを柔軟に取る必要があるように感じました。

また記事の中で回復の為にBOSSから目を離さないといけない場面が
意外に怖いというような解説がされていて、まったく考えたことがなかったですが
実際にプレイするとほんとうにドキドキしちゃうかもとちょっと不安になったりしますねぇ^^;

それでもいろいろ考えながらプレイするのはとても楽しみです。


それとTERA公式のデベロッパーズブログのほうも一昨日更新されていましたね。

デベロッパーズブログへ

内容は先週のTCのおさらいのような感じで町、クエストについて、です。
もうこのブログで書いちゃってたので
ここではその内容については割愛させていただきますが
ちょっといくつか気になるSSをご紹介していきましょう。

c83b0dbe.jpg
大きく分けてストーリーに関連する「ミッションクエスト(赤色)」と、
主に個人的なお願いをされる「通常のクエスト(黄色)」が存在します。
その他にも!マークの周りに矢印がまわっている「繰り返しクエスト」、
また、受注条件を満たしていない場合にグレーで表示される「受注不可クエスト」などがあります。

前に書いたときは文字だけでしたので、これでもっとわかりやすくなったかと。
もうひとつ
26d3006e.jpg
いままで使用するキャラクターとしてエリーンは全く頭になかったのですが、
このエリーンの凛とした雰囲気をみてちょっとグラってきてしまいましたねぇ。

というわけで今日はここまでで~

おしまい

TERAのギルドについて

6月に入りあと一ヶ月ほどでCBTが始まるTERAですが。
TwitterやWeb上でも様々なギルドが作られているようで賑やかになってきました。
なので、今日はTERAでのギルドの作り方やその条件などを紹介していこうかなと。

ギルドとは
オンラインゲームではギルドマスター(GM)を中心にした固定メンバーによる集まりの事をいいます。
ゲームにより異なりますが、ギルド専用チャット・メール・掲示板・ギルドメンバーのログイン表示等
といったコミュニティーツールが使えたりします。
要するに気の合ったプレイヤー同士で作る団体なり組織のことです。
ゲームによってはクラン、血盟、リンクシェルなど様々な呼び方をされています。


TERAでギルドを作るときには大都市ヴェリカなどにいる
ギルド管理用のNPCに申請する必要があり、いくつかの条件を満たしている必要があります。

ギルド設立の条件
1 申請者のプレイヤーキャラクターのレベルが8以上であること
2 所持金:3,000ゴールド
3 パーティー状態であること。
※パーティーメンバーが一人でも存在しなければならず、
対象パーティーメンバーは、ギルド設立時そのままギルド員になります。

ギルド員の上限は50人です。

またギルドには専用の倉庫があり、ギルド員なら誰でも自由に使うことができますが
ギルド倉庫の管理は権限を持つギルド員しかできません。

またギルドにはレベルがあり、レベルが上がっていくと
効果の高いポーションなどを手にいれることができるようになるなど
様々な恩恵を受けることができます。
ギルドのレベルアップには、PvPコンテンツの戦場やギルドクエストの報酬として得ることのできる
ヴァルキオン勲章というものが必要です。
ただ上がったギルドレベルは維持期間があり、
その期間なにもしないでいるとギルドレベルが元にもどってしまいます。

まだ韓国のほうでもまだ実装されていないみたいですが、
ギルド対抗戦やギルドハウスなどが実装される予定となっているようです。


オンラインゲームはそのゲームその物のおもしろさも大事ですが、
やはり気の合った仲間同士でいろいろな冒険をすることも醍醐味の一つです。
TERAでもプレイヤーの皆さんがそれぞれに合ったいい仲間を見つけて
楽しんでいけたらいいなとおもいます。

以上 おしまい




序盤のプレイ動画第2弾ウォーリアとソーサラー編

気付いたら4gamerさんでまたまた序盤のプレイ動画が紹介されていました。
こういう序盤の動画は他を探してもあんまりみないので、
プレイ開始時のそれぞれのクラスの雰囲気をつかむには最適かとおもいます。

前に紹介されていたとき同様に近距離クラス、遠距離クラスそれぞれ一つづつ紹介されています。

同じ近距離/遠距離タイプのクラスでも結構違う。日本語版「TERA」のプレイムービー第2弾を4Gamerに掲載

前回は近距離クラスとしてバーサーカー、遠距離クラスとしてプリーストが紹介されていましたが、
今回はウォーリアとソーサラーの紹介がされています。

ウォーリアの動画をみるとレベル10でスキルも出揃っていない状態だとおもいますが、
敵の後ろに回り込んだり、アクロバティックな動きで敵を倒しています。
ノーダメージで倒したりしたらすごい気持ちいいだろうなぁという感じが伝わってきます。

お次はソーサラーの動画を観ると敵から距離を保ちつつ範囲魔法や罠などを仕掛けて
敵を倒していってます。
前紹介されていたプリーストと比べるとエフェクトがやはり派手な感じですね。


序盤からそれぞれのクラスの持ち味みたいなのがでてて、
またまたどのクラスでプレイするか迷ってしまいそうです^^;

プロフィール

フィービー TERA

Author:フィービー TERA
ずっとオンラインゲーム難民でしたが、今夏サービス開始予定のMMORPG TERAを応援するために作ってみました

バナーをレノさんから頂きました。ありがとうございます。

fiibana_convert_20110606194730.jpg
当方リンクフリーですが知らせて頂ければこちらでもリンク貼らせていただきます。

訪問者数
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ORQUESTA(オルケスタ)
お世話になる予定のギルド
検索フォーム
TERA Brog
  • 管理画面
  • Link集
    TERA公式メンバーズサイト TERAinfoFEMTさん Renoさんのブログ ぷにさんのブログ banner_convert_20110606232625.jpg ケンさんのブログ
    最新トラックバック
    最新コメント
    #TERA_JPのつぶやき
    RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。